特定非営利活動法人 大宮あゆむ会 生活介護事業所 歩歩舎オフィシャルホームページ

画像

障害を持つ方が積極的に生きる力を身につけ、明るく豊かな生活が送れるように生活介護、生活サポート事業を行います。

生活介護事業所「歩歩舎」は、障害を持つ方の「いのち」を守り、
みんなが積極的に生きる力を身につけながら、明るく豊かな生活を送る事を目指してます。
大宮あゆむ会の活動は、昭和50年代に障害に関わる家族同士の交流から始まり、
地域の皆様から多大なるご支援をいただいて発展することができました。
点から線、そして面へと、これからも活動の場を広げてまいります。

TEL:048-652-1388 営業時間:8:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝日

NEWS 歩歩舎からのお知らせ

2018年7月13日
H307月のお知らせ

詳細を見る

2018年2月27日
H30 3月のお知らせ

詳細を見る

2018年2月15日
H30 2月 お知らせ

詳細を見る

歩歩舎通信 行事活動の様子

 2018年7月13日
   今年は例年よりも早い梅雨入りが発表されましたね。天候がなかなか安定しない日が続き、洗濯物が乾きにくくて困ってしまいますね。桜の開花など「例年よりも早い」という言葉を、ここ数年で耳にすることが増えたような気がします。
 すでに十分熱いのですが、これからさらに気温が高くなってくるでしょう。体調管理をしっかりと行い、毎日の生活を楽しく過ごしていきたいですね。

詳細を見る

画像

 2018年6月4日
   平成30年度最初の歩歩舎通信です。今年度も利用者の皆さんの楽しい活動の様子を、皆様に誠心誠意、お届けして参りますのでよろしくお願い致します。

 今年度が『平成』の年号で歩歩舎通信をお届けする最後の1年間となります。最後の平成はどんな1年となるのか、歩歩舎ではどんな出来事が待っているのかワクワクしますね♪

 

詳細を見る

画像

 2018年2月15日
  

年が明けもう2月ですが、2018年最初の歩歩舎通信という事で、明けましておめでとうございます。本年も歩歩舎通信をどうぞよろしくお願い致します。

 毎年1月の通信恒例である干支のマメ知識。今年は「いぬ年」ですね。「犬」ではなく「戌」が正しい書き方です。『地盤を守る』といったほか、『安産』や『勤勉・努力』といった意味があるそうですよ。

1月は大雪が降ったりと大変でしたね。これからも寒い日

が続きインフルエンザ等のウイルスにもまだまだ気を付けな

ければなりません。健康第一!皆さんで元気に過ごしましょう!

ちょっと分かりづらいですが、かまくら作りました!

詳細を見る

歩歩舎について

詳しく見る

活動内容

詳しく見る

大宮あゆむ会の事業報告はこちらをご覧ください

このページの先頭へ